時間がたってから痛みが出てきた

からだの「痛み」や「不調」は事故直後には感じにくい

たいした事故でなくても必ず警察に届け、病院にかかりましょう!

交通事故に遭うと、突然のことなので何が何だかわからず、
自分では冷静なつもりでいても、実は興奮状態に陥っている、ということがよくあります。

はっきりとした外傷がない場合などは特に、こうした興奮状態のときは
なかなか痛みを感じにくいものです。

交通事故に遭ったら、そのときはどこにも異常を感じなかったとしても、
必ず病院へ行ってレントゲンをとってもらうようにしましょう。

後々、ムチウチや関節の痛みが出る場合があるからです。

決して示談にはしないで、しっかりと警察にも届けておきましょう。

当院では、保険会社への連絡や手続きも行いますので、
何か症状を感じたら、ぜひお越しください。

よくあるお問い合わせ

事故後、数日経ってから痛みが出てきました。今からでも施術を受けられますか?

基本的には受けられますが、交通事故後、時間がかなり経過していると、事故との因果関係がはっきりしなくなる恐れがありますので、交通事故後、なるべく早く施術を受けることをお勧めします。

症状が軽くても、保険は適用されますか?

症状の軽い、重いに関係なく、保険は適用されます。
あまり痛くないからといって、放っておいて、後で痛みが出てくることがよくあります。
少しでも違和感があるようでしたら、お早めにお越し下さい。

北区接骨院の施術例

事故直後はどこにも異常なし。でも数日後から痛み発症・・・

名古屋市北区 30代男性Mさん

市内で自家用営業車を運転していたとき、Mさんの車に女性が運転する軽自動車が接触。
Mさんのバンパーに少しへこみができた程度で、大事故には至りませんでした。
次のアポイントの時間が迫っていて、大事な商談だったため、
お互いに外傷がないことを確認し、そのときは連絡先を交換し合い、終わったそうです。

しかし数日後、朝起きたとき、腰ににぶい痛みが走ったそう。
やはり事故の後遺症か・・・と思い、整形外科にかかりましたが、
レントゲンで見る限り異常がなかったということです。

けれど痛みはまったく引かず、毎日車で看板を見ていたため、
なじみがあったという当院へ、仕事の途中に来てくださいました。

骨盤矯正を行うと3週間ほどで痛みがとれ、
整形外科でなく先にこっちに来ていたらよかった、とおっしゃっていただけました。

ページTOPへ